タグ: 失敗

ダイエットの成功と失敗について

Published / by dikfgii20

今まで何度となくダイエットに挑戦し、その都度失敗を繰り返してきた私ですが、最近になりようやく少しずつ減量することができました。

そこでなぜ今回成功したのか、そしてなぜ、今までのダイエットは失敗に終わったのかをまとめてみました。
まず今までのダイエットで1番失敗だったと思うことは、1つの方法に頼りすぎたことです。

今まで食事制限(りんごダイエット・炭水化物抜きダイエット・夕食のみスープにする)などを試してきましたが、他のダイエット方法と一緒に行うことは全くしませんでした。
何か1つのダイエット方法を始めると、それに安心し、むしろ他のことは好き放題やっていました。
例えば夕食のみスープにするダイエットでは、必ずスープを飲むものの、朝飯や昼食などは高カロリーの食事をしたり、甘いものを食べたりといった感じです。
もちろん結果はついてくることがなく、減量はできませんでした。
また簡単に痩せれるサプリを試したこともあります。しかしこれに関しても「飲めば痩せる」という安易なキャッチコピーに踊らされ、飲み続けましたが食事や運動に気を使うことは全くなく、ダイエットが成功することはありませんでした。

次に無理な運動ばかりしようとしていました。

食事制限やサプリメントがだめなら運動をしようと思いました。
その時、私は学生で講義や実習などに追われていました。
課題も多く大変だったのにもかかわらず、毎日1時間のウォーキングを自分に課しました。

最初の1週間はどうにか続きましたが、自分の多忙な日常生活の中に、1時間のウォーキングを組み込むことは難しく、結果1週間すぎたあたりからウォーキングに出かけることはなくなり、ダイエットも終了となりました。
以上が主な私の失敗談です。

この教訓を生かして、最近になりダイエットを再度始めました。
きっかけは不妊治療をする中で薬の影響で体重が増えたり、むくんだりすることや、妊活のために食事や運動に気をつけたいと思うようになり、結果的にダイエットを始めることとなりました。
まず今回は食事制限と運動を一緒に行うこととしました。やはりどちらかだけでは続けていくことが難しいと感じたためです。

食事制限に関しては、スマホのダイエット無料アプリをダウンロードし、毎日の食事を記録し、カロリー計算をしてもらいました。
そこから自分の食生活の傾向をつかみ、脂質や炭水化物をやや少なくする食事に変更していきました。もちろん毎朝、体重計にも乗り体重と体脂肪率を測り、そのアプリに記録しました。

次に運動に関しては、ウォーキングやランニングを行いました
自分の現在の生活スタイルからできる時間を有効利用し、運動をすることを計画しました。基本的には朝の時間が1番余裕があるので、朝に運動をしました。
しかし出かける時などは朝は行わず、出かけた時に多く歩いてウォーキング代わりにするなど、無理なく続けられるよう心がけました。
また天候が優れない時には、やらないのではなく踏み台昇降に変更するなど工夫をしました。

その結果、まずは体脂肪率に変化がありました。
体重は薬の影響もあるので、薬を多量に使うとむくみがひどくなく、すぐに減量はできませんでしたが、体脂肪率は確実に減りました。また筋肉量や基礎代謝も一緒に上昇していきました。

少しでもいい結果をみると頑張れるようになり、そこから少しずつ食事制限と運動が習慣化していきました。するとそれが当たり前となり、苦痛に感じることがなくなりました。

また時々外食してしまっても、次の日にダイエットを頑張ることですぐに取り戻せました。
そういう細かな努力がダイエットには必要なのかもしれません。
現在、ダイエットを始めて3ヶ月経過しますが、体重は-3Kg、体脂肪率は-2%となりました。

以上の経験から、自分に合ったダイエット方法を組み合わせ、無理なく続けることで習慣化し、日々の努力を怠らないことがダイエットを成功させる近道だと思います。

自分に合うダイエットは人それぞれなので、試してみないとわかりませんが、食事制限と運動はカロリーを抑え脂肪を燃焼させるには、とても有効な方法だと思います。